誕生石の定義

誕生石は、月収ごとや星座ごとに割り当てられてある宝石を言いますが、専ら割り当てられていると言うだけではなく、それぞれの宝石には、メリットも塗り付けられている。
みっちり、花言葉のようなものと申せばわかりやすいでしょうか。
ご自分の誕生石のメリットをいまだにご存じ弱いかたでしたら、引っかかるか。
贈与として、どなたかに贈りたい場合には、そのメリットも知っていると良いですね。
そのメリットを通じて、月ごとに割り当てられた誕生石にするか、又は、星座ごとに割り当てられた誕生石にするかを決めるのも良いと思います。
メリットを重要視するかたもいらっしゃいますからね。
ではとにかくご広報いたしましょう。
1月収…ガーネット/込めた高揚、真実、友愛
2月収…アメジスト/高貴、智恵、ストレート、平穏
3月収…アクアマリン/喜びをもたらす
サンゴ/ちっちゃいメンタリティ
ブラッドストーン/聡明、勇敢
4月収…ダイヤモンド/純真無垢、至宝の輝き
5月収…ヒスイ/タフ、長生き、幸福
エメラルド/精神の安定、喜び
6月収…パール(真珠)/長生き、女帝の個性
ムーンストーン/母性本能、金
7月収…ルビー/高揚、威厳、仁愛
8月収…ペリドット/将来の縁
サードニクス/カップル和合、幸せな成婚
9月収…サファイヤ/慈愛、ストレート
10月収…オパール/無邪気、願望、お祝い
トルマリン/イージー、願望
11月収…シトリン/勇気、勢い、友情
トパーズ/願望、潔白、友愛
12月収…ラピスラズリ/崇高、威厳
タンザナイト/沈着、連想、誇り高きパーソン
ターコイズ(トルコ石)/成就、トリップの安心
生年月日にかかわらず、いっそ石の意味で選ぶのも良いですね。
彼やロマンスにプレゼントするのでしたら、1月収のガーネットや3月収のアクアマリン、7月収のルビー、8月収のサードニクスなどはいかがでしょう。
ご自身のためには、どの石を選びますか。脱毛エステ